雷談義

著者 : 斎藤茂吉
出版社 : 三和書籍
(0 レビュー)

書籍詳細情報

  • カテゴリー :
    詩・歌人
  • 言語 :
    日本語
  • 出版日 :
  • ページ数 :
    3 ページ
  • サイズ :
    8 KB
  • ISBN :
    -
  • 関連印刷ISBN :

説明

更新

著者について

斎藤 茂吉(さいとう もきち、1882年〈明治15年〉5月14日 - 1953年〈昭和28年〉2月25日)は、日本の歌人、精神科医。伊藤左千夫門下であり、大正から昭和前期にかけて活躍したアララギの中心人物。精神科医としては青山脳病院(現在の都立梅ヶ丘病院や斉藤病院)の院長を務めた。長男は精神科医で随筆家の「モタさん」こと斎藤茂太、次男は精神科医・随筆家・小説家の「どくとるマンボウ」こと北杜夫で、随筆家の斎藤由香はこの北杜夫の娘にあたる。
もっと見る
書籍購入
価格¥ 100
試し読み

関連する本

曼珠沙華

斎藤茂吉
¥ 100

露伴先生

斎藤茂吉
¥ 100

万葉秀歌

斎藤茂吉
¥ 100

遍路

斎藤茂吉
¥ 100

仏法僧鳥

斎藤茂吉
¥ 100

斎藤茂吉
¥ 100

念珠集

斎藤茂吉
¥ 100

日本媼

斎藤茂吉
¥ 100

日本大地震

斎藤茂吉
¥ 100

南京虫日記

斎藤茂吉
¥ 100

島木赤彦臨終記

斎藤茂吉
¥ 100

脱帽

斎藤茂吉
¥ 100
プレビュー - 雷談義